パラレル・キャリアの道

はじめに

「パラレル・キャリア」に関する解説・見解は人さまざまです。
『本業と副業』『第2の名刺を持つこと』『複業(複数の本業)』『本業とボランティア』・・・等々。
“2つの顔を持つ人”であってもいいと思います(笑)

私がこの「パラレル・キャリア」概念を認知し始めた時、真っ先に思い浮かべたのは坂本龍馬、織田信長でした。まさしく「パラレル・キャリア」の実践者です。ご存知の通り、彼らは武士・郷士(士)でありながら事業家(商)でもありました。

前記した見解は全て「パラレル・キャリア」の概念であるため、具体的な活動方法は個々人の判断でいいのではないでしょうか。個々人の判断・・・そう!
共通して言えることは、「パラレル・キャリア」は個人の主体性、能動性によるもの。
つまり、『自分の道は自分で決める』です。

キャリアコンサルタントとして、個々人が判断するためのネタおよび考え方の一つとしてお伝えしています。


「パラレル・キャリア」とは何か? >>

思考と行動